忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354]  [353]  [352]  [351]  [350
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 LADY最後の犯罪プロファイル4話を観ました。今週も面白かったですね。

 今回は、被害者に数字の書いたものを飲ませたり、ヘルメットに数字を書いたりする事件です。

 そして、この数字は元素記号番号を使用した犯人からのメッセージでした。

 そして、その犯人は、殺人犯巽を敬愛して自分も同じように世間の話題になりたいと思っているものでした。

 なんだか、しっくりしない事件でしたね。

 来週は、どんな事件が起きるか楽しみですね。

このドラマのプロファイリング監修者桐生正幸さんの本を紹介します

犯罪者プロファイリング入門―行動科学と情報分析からの多様なアプローチ

幼い子どもを犯罪から守る!―命をつなぐ防犯教育

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪LADY~最後の犯罪プロファイル~≫☆04
面談するのは巽智史 24歳。 17歳の誕生日に初めて人を殺しそれから全部で7人もの命を奪った。 殺したのは父親の会社の倉庫。彼はその倉庫を実験室と呼んでいた。 被害者は生きたまま解剖された。 でも発見された遺体は、どれも奇麗だった。解剖して殺した後また縫い合わせた。 そして遺体は、皆瞼を接着剤で付けられていた。 面談を言ってきたのは巽の方だった。
URL 2011/02/02(Wed)05:19:06
豪に勝利しアジア制覇&悪党&LADY
はアジアカップ決勝戦で1対0と が延長の後半に李ゴールで勝利して アジアカップ4度目の制覇となったが ケガ人&危ない試合が多かったけど
URL 2011/01/30(Sun)21:59:48
「LADY〜最後の犯罪プロファイル」第4回★柳楽優弥投入も、残念な結果に・・・
『LADY〜最後の犯罪プロファイル』第4話 過去3話の出来が悪く、視聴率も初回13.8%→第2話9.3%→第3話8.5%と急降下。 7人もの命を奪った猟奇殺人犯でIQ140の天才犯罪者役で柳楽優弥を投入して番組の蘇生を狙ったようだけど、残念ながら陳腐なエピソードになってしまいました。 だから、重箱の隅をつつくことが視聴目的になってしまってます。 そういう観方をすれば、突っ込みどころ満載で面白いドラマです。 【 出番激減、小澤征悦 】 初回以降の『藤堂管理官(小澤征悦)vsプロファイラー...
URL 2011/01/30(Sun)10:37:54
踊るプロファイラー・死刑囚を解放せよ!(LADY〜最後の犯罪プロファイル〜#4)
『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』ダチョウ倶楽部みたいに「どうぞ、どうぞ」という訳には行かず、じゃんけん対決をしたものの、心理分析のプロばかりなのでなかなか決着がつかず ...
URL 2011/01/29(Sat)23:38:17
「LADY~最後の犯罪プロファイル~」第4話
Episode4「天才プロファイラーVS天才死刑囚!!神予言の罠」
URL 2011/01/29(Sat)20:10:17
LADY〜最後の犯罪プロファイル〜 #04
『vs天才死刑囚!神予言の罠』
URL 2011/01/29(Sat)20:06:27
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
早起きなカメ
性別:
男性
趣味:
テレビ、DVD鑑賞、読書、写真撮影、絵画、釣り
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[03/05 代官山@美容室]
[06/17 通りすがり]
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)本とテレビとアイドルDVDが大好き日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]