忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「民法5 -- 事務管理・不当利得・不法行為 (LEGAL QUEST) 」は、事務管理・不当利得・不法行為について書かれた基本書(テキスト)で、法学部講義用テキストとして花から田本ですが、大変わかりやすく解説がされていますので、学生だけでなく、資格を目指す方やビジネスマンの勉強のための基本書としてもよい本だと思います。 本書「民法5 -- 事務管理・不当利得・不法行為 (LEGAL QUEST) 」は、LEGAL QUESTシリーズの民法債権編の「事務管理・不当利得・不法行為」についての基本書(テキスト)です。



下記のリーガルクエストの民法も良いですよ。

民法 1 総則 (LEGAL QUEST)

民法2 物権(LEGAL QUEST)

民法6 親族・相続 第2版 (LEGAL QUEST)


民法のテキストを紹介しているHPです。
民法の書籍紹介


拍手[1回]

PR
「民法2 物権(LEGAL QUEST) 」は、民法物権の物権総論と担保物権について書かれており、基本的な概念・知識の習得から具体的事例へ応用可能な理解までを得られるよう分析と解説を試みた新しいテキストです。

この「民法2 物権(LEGAL QUEST) 」は、解説がとてもわかりやすくなされていますので、民法が苦手な方や独学者の方にも向いていると思います。

個人的には、担保物権の部分がわかりやすくてよかったです。



民法のテキストを紹介しているHPです。
民法の書籍紹介

拍手[2回]

これから民法の勉強を始めようとするほとんどの人は、まず、総則から始める人が多いですので(各言う私もそうでした。)、民法総則の基本書から紹介します。

民法総則の基本書として私がお勧めな基本テキストとしては、リーガルクエストシリーズ「民法 1 総則 (LEGAL QUEST)」がお勧めです。

このリーガルクエストシリーズ「民法 1 総則 (LEGAL QUEST)」は、民法総則の基本的な概念・知識の習得から具体的事例へ応用可能な理解までを得られるよう分析と解説を試みた新しいテキストです。

この本は、解説がとてもわかりやすくなされていますので、民法が苦手な方や独学者の方にも向いていると思います。

ただ、個人的には、制限行為能力者についてもう少し詳しく解説してほしかったです。
しかし、そのことを考慮しても、民法総則の基本書としてとてもよくできた本だと思います。




民法のテキストを紹介しているHPです。
民法の書籍紹介

拍手[1回]

「伊藤真の民法入門―講義再現版」は、とても丁寧でわかりやすく解説がなされており、民法の全体像を把握するのにとても良い入門書ですので、民法を初めて学ぶ人にお勧めの本です。



伊藤真先生の入門シリーズはどれもわかりやすく書かれている本です。



民法の本を紹介しているHPです

http://fukumimitako.web.fc2.com/sub23.html

拍手[0回]

日本が西洋諸国と伍していくための国家戦略として明治期に制定された「民法」。

企業間の取引から日常的な売買にいたるまで、われわれの経済活動の最も基本的なルールを定めたこの民法が、いま百年余りの時を経て抜本改正されようとしています。

内田貴著「民法改正: 契約のルールが百年ぶりに変わる (ちくま新書)」は、なぜ現在、こうしたルールの変更が求められているのか。具体的に何がどう改正され、それによって私たちの生活にどんな影響がもたらされようとしているのかを平明に説かれている本です。







民法の書籍を紹介しているHPです。

http://fukumimitako.web.fc2.com/sub23.html

拍手[0回]

 民法概論1(民法総則)川井健著は、学説・判例を民法典の体系に沿って整理・解説した本格的体系書であり、通説的な立場で大変わかりやすく解説されている本です。

 内容も詳しく解説されているのでじっくりと民法を勉強されたい方に向いています。また、詳しく解説がされていますので、参考書として利用するのも良いです



民法について記載があるHPです。
fukumimitako.web.fc2.com/sub23.html

拍手[1回]

 我妻榮先生の民法案内Ⅰ私法の道しるべをを読みました。この本は、私が法律を学び始めた当初、友人から勧められて読んだ本です。

 その時、私は。法律の基本書の読み方や六法を引くことの大切さなど、法律を学ぶ上での基本的なことをこの本から学びました。

 そして、今、ある程度、法律の勉強が進んで、改めてこの民法案内を読み返してみて、私は、ショックを受けました。

 最近の私は、暗記することばかりに夢中になり、考えて理解することをすっかりしなくなっていたことでした。

 考えて理解すること、これは、学習することの基本ですよね。その基本を私はすっかり忘れていました。ただただ、反省です。この民法案内を読み返して良かったです。

 この民法案内Ⅰは、本当に奥の深い本ですね。


民法案内 1 私法の道しるべ

民法案内 2 民法総則 第二版

民法案内3 物権法 上

民法案内4 物権法 下

民法案内 5 担保物権法 上

民法案内 6 担保物権法 下

民法案内 7 (7) 債権総論 上

民法案内 8 (8) 債権総論 中

民法案内 9 (9) 債権総論 下

民法案内 10 契約総論

民法案内〈11〉契約各論〈上〉 


民法の本について記載があるHPです。
fukumimitako.web.fc2.com/sub23.html

拍手[1回]

    HOME    
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
早起きなカメ
性別:
男性
趣味:
テレビ、DVD鑑賞、読書、写真撮影、絵画、釣り
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[03/05 代官山@美容室]
[06/17 通りすがり]
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)本とテレビとアイドルDVDが大好き日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]