忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402]  [401]  [400]  [399]  [398]  [397
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 デカワンコの7話を観ました。今回、画家殺人事件の犯人役でマツコデラックスさんと思ったら、そっくりさんでした。よく似ていますね。

 殺人の動機は、画家から買った絵について、その画家自らが酷評していることが許せなかったことでした。

 なんだか、わかるようなわからないような気がします。でも、それで殺人かよとツッコミを入れたくなるのは私だけでしょうか。

 それから、離婚協議中の柳の息子が警視庁の見学中に行方が分からなくなりましたが、その理由は、自分が野球で優勝したボールを父親である柳に渡したかったということでした。

 でも、直接会うと父親に迷惑になるので一子に渡していましたね。

 ところで、この柳ですが、映画ゲゲゲの鬼太郎でネズミ男役を演じていましたが、どうしてもその印象が強くて、柳がネズミ男に見えて仕方がありませんでした。

森本先生の原作デカワンコです。

デカワンコ 1 (クイーンズコミックス)

デカワンコ 2 (クイーンズコミックス)

デカワンコ 3 (クイーンズコミックス)

デカワンコ 7 (クイーンズコミックス)

デカワンコ 8 (クイーンズコミックス)

デカワンコの文庫本もあります
デカワンコ (コバルト文庫)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
デカワンコ・第7話
今回はネタばかりの回・・・だったような。 . 被疑者のなぎさが登場したときには「
URL 2011/03/04(Fri)22:09:39
【デカワンコ】第7話
ツイッターでも構わないほど簡単な感想を上げる事にした土曜日。。。って言うかTwitter自体が調子悪いままなんですけど~何か、今日は本当にただのコメディ&ほんわかストーリーって...
URL 2011/03/01(Tue)11:39:43
「デカワンコ」第7回〜一子のカウンセリングマインドは美しすぎるプロファイラーより優れてる!!!
「デカワンコ」第7回 【送料無料】デカワンコ(1)価格:440円(税込、送料別) 今週も、多部ちゃんに癒されました〜〜〜。 柳清(大倉孝二)に頭突きを食らいながらも明るく無邪気でありつづける一子(多部未華子)を見てるだけで楽しくなっちゃう。 退屈な『外交官 黒田康作』、陰鬱な『LADY〜最後の犯罪プロファイル』を見ても、心にわだかまりが湧いてくるだけですが、単純に明るく楽しい『デカワンコ』を見ると心が解放されます。 【 偽マツコ 】 画家殺害事件の被疑者・山村なぎさは、明らかに「偽マツ...
URL 2011/02/27(Sun)16:16:55
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
早起きなカメ
性別:
男性
趣味:
テレビ、DVD鑑賞、読書、写真撮影、絵画、釣り
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[03/05 代官山@美容室]
[06/17 通りすがり]
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)本とテレビとアイドルDVDが大好き日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]