忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 09  2018/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

怪獣バラエティ「ウルトラゾーン」第7話を観ましたが、今回も面白かったです。「ケムール人登場!」では、ケムール人のなんともとぼけた走りが面白かったですね。また、OL(村田唯さん)とケムール人との掛け合いも面白かったですね。

「ラゴン登場!」では、ビーチバレーに参加するために、手を上げていきなり現れるラゴンの顔がなんとも無表情で面白かったですね。

「不良怪獣ゼットン」では、ようやくゼットンの強さが発揮されましたね。

今回高田里穂ちゃんの出番が少なかったすね。残念。



「ウルトラゾーン」のBlu-rayもあります
ウルトラゾーン(1)(Blu-ray Disc)

ウルトラゾーン2 [Blu-ray]

拍手[0回]

PR
永井里菜ちゃんは、アイドルグループ「BLESS」のメンバーでもあるアイドルです。出身地は。埼玉県、血液型O型です。
「シンデリーナのときめき~桃恋 永井里菜」は、永井里菜ちゃんのDVD作品です。



永井里菜ちゃんの前作「シンデリーナのはじめてのちゅー桃恋 永井里菜」も良いですよ

拍手[0回]

ユーロ危機と超円高恐慌 (日経プレミアシリーズ)岩田 規久男著」は、ギリシャから始まったユーロ危機がドルと円を揺さぶり、このままでは、超円高に苦しむ日本経済が、取り返しのつかない恐慌を迎えてしまうと予想し、その前に出来ることは何か。豊富なデータから日本を救う道を提言する本です。

拍手[0回]

「はじめまして♪菜月アイルです!」は、菜月アイルちゃんのDVD作品です。DokiDoki☆ドリームキャンパスでも活躍中の菜月アイルちゃんが見せる愛くるしい表情と大人っぽさを兼ね備えた仕草は見逃せないですね。

拍手[0回]

劇場版 機動戦士ガンダムOO ―A wakening of the Trailblazer―」を観ました。テレビ版では、戦争根絶がテーマでしたが、今回は、地球外金属生命体ELSとの相互理解ができるかがテーマでした。

金属生命体ELSと人類は互いに理解できぬまま、戦争状態に陥り、ELSの圧倒的戦闘能力に押され、人類は敗北目前まで追い詰められてしまいます。

そして、刹那が、新たなガンダム「ダブルオークアンタ」で、禁則生命体ELS本体の中心部に入り込み、対話のためのシステム「クアンタムバースト」を発動させます。その瞬間、刹那はELSが滅亡しかけた母星から脱出して人類に助けを求めていたことを理解します。

刹那はELSとのさらなる相互理解のためにELSの母星を訪れることを決意し、量子テレポートで外宇宙へと旅立つ。それと同時に全てのELSは1点に寄り集まり、友好の証として地上からも目視できる大輪の花へと変化した。

50年後、年老いたマリナ姫の元へ、刹那が現れ、お互いの思いが間違っていないことを確認し、互いに抱き合いますね。

でも、刹那は、この時、金属生命体ELSと融合しているみたいですね。

お互いの理解がないために戦いがおこり、反対に、戦いをなくすためには、お互いを理解しあうということが必要であるということなんですね。


拍手[0回]

「末永みゆ エンジェルラブリーホワイトシリーズVOL.2 ピンク編」は、純真無垢なアイドル・末永みゆチャンのイメージDVD作品です。

拍手[0回]

川井健先生著「民法概論 (5)」(親族相続)は、条文に沿って解説してあり、解説も大変わかりやすい文章で書かれていますので、親族相続が苦手な人にもお勧めな本です。

また、親族相続篇を239ページという大変コンパクトな量でまとめ上げてありますが、必要な論点はほぼ紹介されていると思います。

学説の整理もわかりやすくまとめてありますので、読んでいて頭の中が混乱することも少ないですよ。



川井健先生の本シリーズは、他の本も良いですよ。

民法概論 1 民法総則 第4版

民法概論〈2〉物権

民法概論〈3〉債権総論

民法概論 4 -債権各論 補訂版

民法に入門書である「民法入門 第6版 」も良い本です

民法の本を紹介しているHPです
http://fukumimitako.web.fc2.com/sub23.html

拍手[0回]

「13歳のハローワーク」第4話を観ました。この作品は1話から見ていますが、面白いドラマです。

主人公の鉄平が過去に戻って、13歳の時の自分自身にしっかりと勉強させて、現在の自分のおかれた環境を変えようとする内容です。

今回は、漫画家を目指す少年が、将来、自分の好きではない仕事をし続けその結果失踪してしまう未来を変えようと、鉄平が奔走する内容でした。

確かに、好きな仕事ばかりして生きることってなかなかできないですけれど、ずーといやな仕事ばかりすることって苦痛ですよね。

人間だから、忍耐の限界ってありますね。それを通り越して、無理に無理を重ねてしまうとある日突然、すべていやになったり何もする気がなくなったり、体に変調をきたしてしまうことってありますよね。

今回は、考えることが多い内容でしたね。

また、次回が楽しみなドラマです。

原作は、村上龍さんの新 13歳のハローワーク です。

主題歌は、羽田空港の奇跡/KIBOU(初回限定盤1)【『羽田空港の奇跡』 Video Clip & Making】(DVD付) です。

拍手[1回]

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
早起きなカメ
性別:
男性
趣味:
テレビ、DVD鑑賞、読書、写真撮影、絵画、釣り
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[03/05 代官山@美容室]
[06/17 通りすがり]
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)本とテレビとアイドルDVDが大好き日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]