忍者ブログ
| Admin | Res |
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 龍馬伝17話(怪物容堂)を見ました。龍馬は勝麟太郎の弟子になり、日本の海軍を作ることに動き出しますね。

 そんな時、龍馬は勝とともに各藩に周り、人材を出してくれるように頼みに回ります。

 そして、とうとう、土佐藩の容堂に面会することになりますが、容堂は人材を出すことには快く快諾してくれますけれど、脱藩の罪は許そうとはしませんでした。

 それどころか、いよいよ、武市を追い落とす算段をし始めたようですね。なんか、不気味ですね。

 龍馬は、佐那と別れを告げ、大阪に向かいますが、佐那がかわいそうですね。どうせなら、一緒に、大阪に連れて行けばよいのにと思うのは私だけでしょうか。

 佐那役の貫地谷しほりさんは、かわいいですね。


 来週は、いよいよ、大阪が舞台ですね。どんな展開になるか楽しみですね。

龍馬伝に関する本です。参考にしてくださいね。
龍馬伝〈1〉
龍馬伝 II~SEASON2 RYOMA THE ADVENTURER
龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
龍馬伝 コミック版 第一巻 (ミッシィコミックス)
龍馬伝 第2巻 コミック版 (ミッシィコミックス)

龍馬グッツです
模造刀 坂本龍馬 赤石目鞘大刀

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
龍馬伝(第18話)
女性自衛官も当たり前となっている21世紀であれば・・・
URL 2010/05/08(Sat)22:27:58
「龍馬伝」♯17
アゲアゲの半平太に暗雲??? 日曜20時、NHK大河ドラマ「龍馬伝」ですけど。 →「龍馬伝」見ました→「龍馬伝」♯2→「龍馬伝」♯3→...
URL 2010/04/29(Thu)21:31:56
龍馬伝・第17話「怪物、容堂」
勝(武田鉄矢)は日本に海軍を作るため、諸藩をまわり人材を出して欲しいと頼んでまわ
URL 2010/04/29(Thu)15:37:28
◆ ドラマ徒然 『 龍馬伝(16話〜17話:第2部) 』 ◆
□□□□ タイトル □□□□ 【 龍馬伝 - Wikipedia 】 大河ドラマ「龍馬伝」 ・・・本編動画は何処にでも転がってるのでリンクはして...
URL 2010/04/29(Thu)14:29:05
龍馬伝 第17話 怪物、容堂
最後の5分までは「怪物、容堂」というより「菩薩の微笑のお佐那様」でした。でもこの
URL 2010/04/29(Thu)14:19:23
龍馬伝 第17話「怪物、容堂」
勝(武田鉄矢)の弟子となった龍馬(福山雅治)は、ジョン万次郎(トータス松本)から 米国の大統領制について話を聞く。 勝は龍馬と共に人材を集め、海軍塾を開き、日本の海軍を作ろうと計画していた。 龍馬は千葉道場に戻り、佐那(貫地谷しほり)と重太郎(渡辺いっけい)に
URL 2010/04/29(Thu)13:15:30
龍馬伝17話(怪物 容堂)の感想
 龍馬伝17話(怪物容堂)を見ました。龍馬は勝麟太郎の弟子になり、日本の海軍を作ることに動き出しますね。  そんな時、龍馬は勝ととも...
URL 2010/04/29(Thu)12:54:13
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
早起きなカメ
性別:
男性
趣味:
テレビ、DVD鑑賞、読書、写真撮影、絵画、釣り
フリーエリア
フリーエリア
ブログ内検索
最新コメント
[03/05 代官山@美容室]
[06/17 通りすがり]
バーコード
P R
カウンター
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)本とテレビとアイドルDVDが大好き日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]